私は今、Instagramのアカウント @heartfelt.dining から「野菜と向き合う時間」と題して毎日シンプルな野菜料理をご紹介しています。

この野菜と向き合うことの意味を、今日初めて明かしました。

食べることに悩みや不安がある時、その解決には味覚や資格が深く関わります。たくさんの調味料を使うのではなく、素材由来の甘味や酸味、旨味や食感というシンプル味覚をどう味わうか、そして「食べたいな」「おいしそうだな」と目や身体で感じてもらうことが鍵になるように感じています。

たくさんの食べ物がある中で、自身にあった食材や調理法を選び、食材そのものを活かし、自由自在に楽しむことができたなら、また私にそのお手伝いができたなら、その悩みにお応えすることにつながるのではないかと思います。

シンプルかつ簡単に、素材そのものを活かした調理を日々追求し、提案することが私の『野菜と向き合う時間』なのです。

食事に悩みを持つ方にも、そのサポートをする方にも、もちろん健康な方にも『食事』を楽しんでいただくために、そしていつか皆様が安心して、気軽に相談できる場を作りたいという更なる夢を胸に、これからも私にできる事を丁寧に、こころをこめて取り組んでいこうと思います。